中原繭香の中国って、どんなとこ???

中原繭香 / 独立して働くことを考えるブロガー/ 会社員の傍ら、中国に関する情報提供をしている元中国専門添乗員の私【経歴】 学生時代に北京に短期留学 / 中国渡航歴46回 / 中国にご案内したお客様 のべ500名以上 / 中国34の行政区のうち、32の行政区に渡航 / 現在は、中国系ホテル勤務 / 一時病気により失職して、今も特殊な病気と闘いつつ、めげずにブログで情報発信/ 明るく楽しく生きることをモットーに、些細なことにも感じる様々な感情を表現します。

中国の自然

中国というと、悠久の歴史のイメージが強いかもしれませんが、自然の美しい国でもあります。

たとえば、四川省九寨溝というところがあります。名前くらいは聞いたことあるでしょうか。検索すれば、いくらでも美しい写真が出てくると思います。私もたくさん写真があったのですが、今書いてるPCには入ってなくて、、、。今度載せたいと思います。

ここは、湖の美しいところで、中国の観光が日本で非常にはやった数年前には、たくさんの日本人が訪れ、私も何度も添乗員としていきました。

中国で、私が好きな場所の一つです。

また行きたい。

ん?

 

もういいかも。苦笑。

 

今でも、中国旅行の筆頭に挙がってくる観光地でもあります。

ここには大気汚染のひどすぎる北京に行かなくともいけます。苦笑。

 

ここをみたら、ここに行ったら、中国のイメージ変わるかもしれません。

中国、広いんです。

 

ここに住んでいるのは、主に少数民族チベット族です。

彼らは、とても歓迎してくれます。

そして、非常にやさしい笑顔を向けてくれます。

今の日本ではお目にかかれないような、純粋な表情で、安らぐと思います。

中国には、まだ手つかずの自然がおおくあります。

そして、それらの多くは、長く少数民族によって守られてきました。

ぜひ、見に行ってみてください。

広告を非表示にする