中原繭香の中国って、どんなとこ???

中原繭香 / 独立して働くことを考えるブロガー/ 会社員の傍ら、中国に関する情報提供をしている元中国専門添乗員の私【経歴】 学生時代に北京に短期留学 / 中国渡航歴46回 / 中国にご案内したお客様 のべ500名以上 / 中国34の行政区のうち、32の行政区に渡航 / 元中国系ホテル勤務 で、現在中国系旅行会社の社員/ 一時病気により失職して、今も特殊な病気と闘いつつ、めげずにブログで情報発信/ 明るく楽しく生きることをモットーに、些細なことにも感じる様々な感情を表現します。

羽田空港顔認証ゲート注意喚起!!!!

こんばんは。

皆さま、ご無沙汰しておりました。

なんとか、生きてます。笑。

 

今日の話題は、古い話ですが、羽田空港の顔認証ゲートの話です。

昨年10月にこの顔認証ゲートが羽田空港に設置されました。

このゲートは、事前登録なしで使用できるため、ふらっと行って使うことができます。

しかーーーーーーーし!!!

これを使うと、自ら係員に言わない限り、入国のスタンプは押されません。

 

それは、日本の方針で作られました。が、、、、、

中国の大使館は、入国印を見て、この方が日本にいると判断しているので、

入庫印が無いと、旅行会社の代理申請は出来ず、本人が自分で申請するしかありません。

聞くところによると、この問題は、中国だけでは無いそうです。

 

このゲートを使わないで!とまでは、いえませんが、使った時には、近くの係員び頼んで、日本の入国スタンプを押してもらってください。

 

このようなことは、細かいけれども、大事な情報です。

旅行会社の我々は、事細かな情報まで拾って行く必要があります。

 

これを見ている人にどれだけ中国ビザの申請に関係する人がいるかわかりませんが、

日本の入国印が意外と重要なことは、知っておいて、損はないと思います。

私の感覚では、日本の入国印なんて、どうでも良さそうに感じますが、大使館の領事は、そうは思わないようです。

 

一応、お知らせしました。

 

では、また、近況報告しますね。

 

ではでは

 

中原繭香